ニュージーランド公認会計士プログラム必須課目-監査と保証

スポンサーリンク



Audit and Assurance-監査と保証(以下省略して”監査”とします)は、Chartered Accountants Australia & New Zealand(CAANZ)が提供するニュージーランド公認会計士プログラムの5つの必須学課課目の1つです。

このページでは、監査コースについて説明しています。

コース内容

監査コースでは、リスクの認識から監査報告書の作成まで実用的な知識と経験を身に付けるコースです。

監査コースでカバーされる主なトピック:

  • リスクの認識
  • 内部統制の評価と査定
  • 監査計画と監査の遂行
  • 監査の完遂と監査報告書の作成と発行
  • レビュー並びにその他の保証業務の計画と遂行

問題解決・クリティカルシンキング・調査・分析等のキースキルの発達によるビジネス・プロフェッショナルスキルの促進を目指しています。

ニュージーランドやオーストラリアの監査は、International Auditing and Assurance Standards Board(IAASB)、日本語で国際監査・保証基準審議会という団体が制定する国際監査基準(International Standards on Auditing – ISA) をもとに各国で制定された基準に基づいて行われています。

CAANZの監査コースは、ISAをもとにして制定されたニュージーランドの監査基準(NZISA)を基づいています。

CAANZはニュージーランド監査基準(NZISA)を管理を行っている団体です。

コース構成

期間試験費用
12週間テスト3回 + 最終試験NZ$1,480(消費税込み)

コース申し込み後、コース開始日前までにCandidate Study Guide(CSG)が送られてきます。

コース開始日より、MyLearningというCAANZ公認会計士暫定メンバー用のウェブサイトへアクセスが可能になります。

MyLearningからは、CSGの各チャプターごとのアクティビティー、参考例、クイズ、過去問題集等、必要な関連資料にアクセスできます。

アクティビティーと参考例は通常CSGの各チャプターごとに用意されています。

これらはCSGで得た知識を応用するための練習です。

アクティビティーと参考例にはモデル回答も用意されています。

12週間のコースは、これらの資料を基にモデルスケジュールに従って自己学習として進めていきます。

不明な点がある場合はMyLearningの掲示板や、直接Eメールすることで応答されます。

12週間のコースは全て通信教育です。

テスト・最終試験

テスト・最終試験コース合計点(100点)対する点数配分
第3週テスト①6
第6週テスト②7
第9週テスト③7
第13週最終試験80
合計100

コース合格点は、全体の50%、つまり50点が必要です。

しかし、最終試験は最低50%、つまり80点満点中40点が必要です。

もしも、最終試験で不合格になってしまった場合、再試験を試験料を支払う事によって受験できます。

オンラインテスト

ニュージーランド公認会計士 オンラインテスト

第3・6・9週の終わり頃にテストがあります。

多肢選択式の問題が10問で制限時間は60分でオンラインのテストです。

その週まででカバーされたトピックが出題範囲です。(3週間分ごと)

テストは必須ではありませんが、受けた場合はコース合計点に加算されます。

テストはオープンブックです。

最終試験

最終試験は12週間に含まれておらず、13週目にあります。(スケジュールによっては14週目です。)

最終試験は、大きな問題が4問あり、大きな問題が分かれている場合とない場合があります。

80点満点で、大きな問題1問に20点ずつ配点されています。

制限時間は3時間15分ですが、最初の15分はリーディンタイムなので解答用紙に記入はできません。

最終試験はオープンブックで、電子機器以外の資料は参照可能です。

必要参考書

参考書としてCAANZが発行する監査基準集が指定されていますが、購入は強制ではありません。

同監査基準は、オンラインからもアクセス可能ですので、印刷したもので代用が可能です。

合格率

2015年第2学期の合格率:87.1%

2015年第2学期の最高得点:96.5点

モデル学習スケジュール

コースの開始時に学習スケジュールが提示されます。

各週ごとの目安勉強時間は、1週間10時間から15時間程度が目安です。

英語を読むスピードや理解するスピード、学習スタイルによっては時間がもっと必要です。

この課目は読み物がとても多く、計算問題はほどんどありません。

サイト管理者の監査の成績・勉強法についてはこちらの記事をどうぞ。

ニュージーランド公認会計士 監査課目 私の成績・勉強法

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です